診療科のご案内

矯正歯科

診療内容の概要

矯正歯科治療は、口元の美、噛む機能の向上に加えて長期の咬合の安定に深く関係しています。さらに、虫歯や歯周疾患など様々な口腔疾患の予防治療でもあります。当科は、常勤の日本矯正歯科学会指導医4名・認定医6名・歯科医師の治療は全て、顎の運動の分析、顎顔面の形態分析などの多角的な資料をもとに大学病院として詳細な治療計画を立案します。患者さんに満足のいく矯正歯科治療結果を提供することを基本方針として、特にインフォームド・コンセントを大切にしています。患者さんのお仕事によって、目立たない、夜だけお使いいただく矯正装置もお選びいただけます。お気軽にご相談ください。

特徴・特色

PHOTO 「保険診療」と「保険外診療」とが矯正歯科治療にはあります。
「保険診療」口唇口蓋裂等特殊疾患顎変形症(顔の非対称等)手術と矯正歯科治療を併用する場合。「保険外診療」上記以外の矯正歯科治療患者さんへ正確な情報提供を行っています。噛み合わせは、顎関節の機能や筋肉の活動と深い関わりがありますので、矯正歯科治療に先立ちこれからの状態を的確に把握するため、咬合器による咬合診断、下顎運動の解析、レントゲン写真による形態分析、必要に応じてMRIやCTによる画像診断などのデータと共に多角的な診断を行っています。保険診療の手術に対して、立体的3次元評価法を取り入れています。当科の矯正歯科治療は、矯正治療後の咬合の安定性を特に重要と考えています。患者さんの様々な要望にお応えしてMTM(部分的な歯の移動)も行っています。お気軽にご相談ください。

親子の会

  • 口唇口蓋裂親子の会
  • 顎変形症親子の会
  • 小児矯正親子の会
矯正歯科・口腔外科・小児歯科との協力で2013年から行っています。
お気軽にお問い合わせください。
(担当:岩田講師)

医療費控除

矯正歯科治療は、医療費控除の対象になります。
(保険診療・保険外診療)

募集

研究生・大学院生を若干名募集しております。

研究生募集 若干名 日本矯正歯科学会基本・臨床研修機関
大学院生募集 若干名 認定医研修と博士課程研究とを両立

主な対象疾患・治療項目

子供の矯正歯科治療

かみ合わせに影響するお口の癖一部だけ強くあたる噛み合わせ。上下の噛みあわせのズレ。顔面非対象など成長期で行うべき治療を適宜行い、大人になってから大がかりな治療の回避を目指しています。

大人の矯正歯科治療

保険診療顎変形症患者への治療、近年その割合は増えています。矯正歯科治療上どうしても親知らずや小臼歯を抜いて矯正歯科治療することがあります。

診療日時のご案内

矯正歯科では、すべて予約制をとらせていただいております。
お手数ではございますが、必ず電話などで予約をお取りいただくようお願い申し上げます。

午前
午後

受付時間

初診と再診で受付時間が異なります。ご注意ください。

初診受付

8:50~11:30 / 13:00~16:00

再診受付

8:50~16:30

受付連絡先

TEL 046-822-8884(直通)

スタッフ

医師名 役職 専門分野・所属学会など
秋本 進 診療科長
特任教授
日本矯正歯科学会 認定医・指導医
小田 博雄 講師 日本矯正歯科学会 認定医・指導医
岩田 敏男 講師 日本矯正歯科学会 認定医・指導医
三宅 真次郎 助教 日本矯正歯科学会 認定医・指導医
大塚 剛郎 助教 日本矯正歯科学会 認定医
小泉 創 助教 日本矯正歯科学会 認定医

フロアガイド

2F

MAP
PAGE TOP
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • 採用情報

神奈川歯科大学附属病院 〒238-8570 神奈川県横須賀市小川町1番地23

Copyright © Kanagawa Dental University Hospital. All Rights Reserved.