診療科のご案内

口腔外科

診療内容の概要

PHOTO 当診療科では紹介状をお持ちでない患者さんでも診察させていただきます。
診察開始時間は入院患者さん処置後の9:30頃からとなりますが、症状によっては診療いたしますのでご連絡、ご相談ください。
診療は各患者さんに対して2人以上の歯科医師が担当となり診療を行います。(紹介の場合は1人の場合もあります。)長期に継続して診療が必要な場合でも担当医が同一の視点で診療を行いますので安心していただけます。

埋まっている親知らず、歯が原因で生じた炎症性疾患、歯や顎骨の外傷、顎関節症、顎変形症や良性・悪性腫瘍などの外科的疾患に加えて口腔乾燥症、味覚異常、ウイルス感染症や口腔粘膜疾患などの内科的疾患も専門医による適切な診断のもと、治療が行われています。

特徴・特色

外来では

口腔外科全般を診療していますが、手術に対して特に不安感や恐怖心をお持ちの患者さんにはリラックスして治療を受けていただけるよう以下の方法を用いています。

笑気吸入鎮静法を用いた手術

不安感をお持ちの患者さんは局所麻酔に加えて酸素と低濃度の笑気を混合させたガスを吸入する精神鎮静法を併用して、不安感を取り除きリラックスした状態で治療を受けていただくことができます。

静脈内鎮静法を用いた手術

恐怖心をお持ちの患者さんは局所麻酔と併用して静脈内鎮静法を用いることができます。当院麻酔科の管理のもと、薬剤を持続的に注射することでより強い鎮静状態を得られます。笑気吸入鎮静法よりリラックス効果が高く、恐怖心の強い方に有効です。

*診察後に予約となります。

入院では

深部に埋まっている親知らずの抜歯、悪性腫瘍、良性腫瘍、のう胞、顎変形症、外傷など患者さんにとって負担の大きい手術には全身麻酔を用いています。特に歯列矯正に伴う手術では、骨格とかみ合わせを重視することで、審美的、機能的な回復を目指しています。
下記のような患者さんでも入院下での治療ができますので担当医にご相談ください。

  • 基礎疾患がある
  • 術後の食事管理が不安
  • 血液がさらさらになるような薬剤を服用していて手術後の出血が心配

主な対象疾患・治療項目

  • 口腔領域の悪性腫瘍・良性腫瘍
  • 嚢胞
  • 外傷
  • 炎症
  • 顎変形症
  • 顎関節疾患
  • 唾液線疾患
  • 粘膜疾患
  • 神経性疾患

診療日時のご案内

午前
午後

受付時間

初診と再診で受付時間が異なります。ご注意ください。

初診受付

8:50~11:30 / 13:00~16:00

再診受付

8:50~16:30

受付連絡先

TEL 046-822-8895(直通)

スタッフ

医師名 役職 専門分野・所属学会など
鈴木 健司 診療科長
診療科准教授
社団法人 日本口腔外科学会 専門医
小林 優 教授 社団法人 日本口腔外科学会 専門医
岩渕 博史 准教授 社団法人 日本口腔外科学会 指導医・専門医
一般社団法人 日本がん治療認定医機構
がん治療認定医(歯科口腔外科)
一般社団法人 日本有病者歯科医療学会専門医・指導医
一般社団法人 日本小児口腔外科学会指導医
一般社団法人 日本歯科薬物療法学会認定歯科医師
一般社団法人 日本顎関節学会暫定指導医
本間 義郎 講師 社団法人 日本口腔外科学会 専門医・指導医
小澤 重幸 講師 社団法人 日本口腔外科学会認定医
生駒 丈晴 助教
沢井 奈津子 助教 社団法人 日本口腔外科学会 指導医・専門医
一般社団法人 日本がん治療認定医機構
がん治療認定医(歯科口腔外科)国際口腔顎顔面外科専門医
早野 毅 助手 社団法人 日本口腔外科学会認定医
佐藤 真理子 助手 社団法人 日本口腔外科学会認定医

フロアガイド

4F

MAP
PAGE TOP
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • 採用情報

神奈川歯科大学附属病院 〒238-8580 神奈川県横須賀市稲岡町82番地

Copyright © Kanagawa Dental University Hospital. All Rights Reserved.