診療科のご案内

無痛歯科診療科

診療内容の概要

歯科治療に対して不快感や恐怖感を抱く人は少なくありません。歯科治療に対する不快感は痛みが大きな要因ですが、削るときの音や長時間口を開けていなければいけないことも苦痛となります。痛みは局所麻酔でコントロールすることができますが、その他の不快感はなかなか取り除くことができません。

無痛歯科診療科は、極度な歯科恐怖症の患者様や嘔吐反射の強い患者様などに受診して頂き、歯科麻酔科医と連携しながら痛みを限りなく少なくして低侵襲に配慮した治療を提供することをコンセプトとした診療科です。

診療項目
  • 精神鎮静法(静脈内鎮静法、笑気吸入鎮静法)や全身麻酔法を使用した不快感や恐怖感を軽減した診療形態。その中で保存治療(むし歯治療、歯周病治療、歯内療法)や補綴治療(クラウン、ブリッジ)を行う。
  • ストレスフリーな麻酔による施術。
  • 症例に応じてレーザー治療を行い、むし歯除去、象牙質知覚過敏症に対応する。
  • 局所麻酔が使えない患者様に対しては、歯髄温存療法の積極的な活用。

特徴・特色

患者様個々で歯科治療への適応は異なるため、それぞれに合った治療を選択します。トレーニングを行うことで恐怖感の克服が可能と思われる方には練習により歯科治療に慣れていただきます。難しい方であれば精神鎮静法という薬剤を用いた方法で歯科治療に臨んでいただきます。精神的にリラックスした状態でストレスを少なくすることを心掛けております。

主な対象疾患・治療項目

重篤な疾患がなく、日常生活を支障なく過ごすことができるが、歯科治療に対して恐怖心が強い、嘔吐反射が強いなどの人を対象としております。

精神鎮静法は薬剤を使った治療になります。歯科治療の必要性を十分理解しながらも、さまざまな理由でスムーズに遂行できない人が対象になります。十分な安全に配慮した治療を行うため、鎮静法に対する理解と治療への協力が得られる方が適応になります。鎮静法は万能ではないため人により適応が異なります。治療の選択肢は問診、検査にて決定いたします。

診療日時のご案内

午前
午後

受付時間

初診と再診で受付時間が異なります。ご注意ください。

初診受付

8:50~11:30 / 13:00~16:00

再診受付

8:50~16:30

受付連絡先

TEL 046-822-8884(直通)

スタッフ

医師名 役職 専門分野・所属学会など
武村 幸彦 診療科長
助教
日本歯科保存学会 歯科保存治療認定医
日本歯周病学会 歯周病認定医
日本歯科理工学会 認定Dental Materials Adviser
日本接着歯学会
日本歯科審美学会
日本歯内療法学会
向井 義晴 教授・兼務 日本歯科保存学会 歯科保存治療専門医・指導医
日本歯科審美学会
日本接着歯学会
日本歯科理工学会
日本口腔衛生学会
今泉 うの 准教授・兼務 日本歯科麻酔学会 歯科麻酔専門医
尹 榮浩 医員 日本歯科保存学会
日本歯周病学会
加藤 慶子 医員・兼務 日本歯科保存学会

フロアガイド

3F

MAP
PAGE TOP
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • 採用情報

神奈川歯科大学附属病院 〒238-8580 神奈川県横須賀市稲岡町82番地

Copyright © Kanagawa Dental University Hospital. All Rights Reserved.