外来受診・入院

歯がグラグラして痛い

考えられる診断

辺縁性歯周炎(歯槽膿漏)へんえんせいししゅうえん(しそうのうろう)

歯槽膿漏があると歯を支えている骨がだんだん破壊され歯がグラグラしてきます。歯を支える組織の炎症が強くなったり、動揺が強くなると痛みを生じます。

お勧めする治療方針

歯槽膿漏は余り動揺がひどい場合には歯を抜かなければならない場合もありますが、出来るだけ早く治療することで進行を抑えたり、状態を改善できる可能性があります。出来るだけ早く治療を受けることをお勧めします。

PAGE TOP
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • 採用情報

神奈川歯科大学附属病院 〒238-8570 神奈川県横須賀市小川町1番地23

Copyright © Kanagawa Dental University Hospital. All Rights Reserved.