看護学科

学費・奨学金

看護学科の学費(2017年度入学生予定)

入学手続時 納入合計額 996,000円 [内訳(1)975,000+(2)21,000]

項目 納期 年額 備考
前期 後期
入学金 300,000 - 300,000 入学時のみ
授業料 375,000 375,000 750,000 毎年度
実験実習費 125,000 125,000 250,000 毎年度
施設設備費 175,000 175,000 350,000 毎年度
合計 (1)975,000 675,000 1,650,000

(2)その他、研修費、学生会費、保護者会費等がかかります。(31,000円)

*教科書・器具・ユニホーム代等が別途必要です。2017年度1年生は約16万円でした。

奨学金

以下のような奨学金制度などを利用することができます。
いずれも学業・人物ともに優れ、修学意欲を持ちながら、経済的理由により修学が困難であると認められる者の中から選考されます。

学校法人神奈川歯科大学 看護学生奨学金制度

本制度は、神奈川歯科大学附属病院または横浜クリニックにおいて、これから看護師になろうとする、神奈川歯科大学短期大学部看護学科に在学する看護学生、または、これから看護学科に入学する方々への学費面をサポートさせていただく制度です。

日本学生支援機構奨学金

日本学生支援機構の奨学金は、経済的理由により修学に困難で基準にあてはまる者に対して、本学の推薦により奨学金が貸与されます。無利子貸与と有利子貸与があります。入学時の春に募集しますので、掲示を見てください。
なお、進学する前年に、在学している学校で「予約採用」を申し込むことができます(進学先が確定していなくても申し込みができます)。

※希望すれば全員が貸与を受けることができるわけではありません。第1種・第2種共に募集枠が決まっており、機構指定の方法で学内審査をした上で機構に推薦します。

日本政策金融公庫(国の教育ローン)

入学時・在学中にかかる費用を対象とした公的な融資制度です。

神奈川県看護師等修学資金貸付金制度(看護学科のみ)

看護学科を卒業後、神奈川県内の医療施設に看護職員として従事しようとする者に対して、奨学金を貸与する 制度です。

一般修学資金(民間)
月額20,000円
定められた県内の病院、診療所等に定められた期間勤務した場合は返還が免除になります。
特例貸付修学資金
月額40,000円
定められた県内の病院、診療所等に定められた期間勤務した場合は返還が免除になります。

病院からの奨学金(看護学科のみ)

看護学科在学中に病院からの奨学金を受給することが可能です。奨学金を希望する場合は、学生が直接病院へ申請を行う必要があります。

「学生納付金融資制度」(紹介)

本学入学者および在校生の保護者に対してみずほ銀行から特別優遇金利で融資を受けられます。融資額や融資期間・返済期間等の諸条件は銀行で設けられています。

みずほ銀行(10万円以上1,000万円以内)
問い合わせ先 みずほ銀行 横須賀支店 046-825-2413

「オリエントコーポレーション 学費サポートプラン」(提携)

本学入学者および在校生の保護者に対してみずほ銀行から特別優遇金利で融資を受けられます。
融資額や融資期間・返済期間等の諸条件は銀行で設けられています。

「特待生入試」に合格した学生に対して、授業料を半額免除する入学試験があります。

専門実践教育訓練給付金制度

働く人の主体的で、中長期的なキャリア形成を支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。
一定の条件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)、または一般被保険者であった方(離職者)が、厚生労働大臣の指定する専門実践教育訓練を受講し修了した場合、本人が教育訓練施設に支払った教育訓練経費の一定の割合額(上限あり)をハローワークから支給される制度です。

PAGE TOP
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • 採用情報

神奈川歯科大学短期大学部 〒238-8580 神奈川県横須賀市稲岡町82番地

Copyright © Kanagawa Dental University. All Rights Reserved.