看護学科

カリキュラム

看護師になるための基礎知識と技術、高度な専門技術も丁寧に指導します。

3年間の流れ

1年生:看護師の基本的素養を身につける

倫理観やコミュニケーション力を養う科目を中心にした「基礎分野」、人体の構造と機能や病気の成り立ちと回復の促進など医療の基礎を学ぶ「専門基礎分野」、看護の基礎を身につける「専門分野Ⅰ・Ⅱ」と3つの分野の科目群を並行して学びます。

2年生:看護師の専門知識を身につける

「専門分野」の科目が中心。「専門分野Ⅰ」では健康診査や健康維持についてのアドバイス方法を学ぶ科目「健康管理カウンセリング」などを学びます。「専門分野Ⅱ」では様々な対象や発達段階に応じた看護について学びます。また認定看護師などを講師に招き、より実践に即した学修を行います。

3年生:看護師の実践的知識・技術を身につける

臨地実習が中心。3年間の学びの集大成の学年です。特に統合分野では“看護の統合と実践”として、「チーム医療と看護」「看護技術の統合」「総合看護学」の科目を設けています。卒業を目前に看護実践者として必要な科目設定をしています。

2016年度 カリキュラム一覧(全授業科目)

● 選択科目

基礎分野

1年生 2年生 3年生
導入科目 スタートアップセミナー
情報倫理と情報処理 情報リテラシー
統計学
コミュニケーション 論理と文章表現
心理学
英語Ⅰ
英語Ⅱ〈医用英語〉
英語Ⅲ〈英会話〉
海外事情Ⅰ〈欧米〉
海外事情Ⅱ〈アジア〉
人間関係論Ⅰ
人間関係論Ⅱ〈自分と他者との関係〉
健康とスポーツ
海外事情Ⅰ〈欧米〉
海外事情Ⅱ〈アジア〉
人間理解と倫理 哲学
倫理学
人体の構造と機能入門

専門基礎分野

1年生 2年生 3年生
人体の構造と機能 人体の構造と機能Ⅰ
人体の構造と機能Ⅱ
食物摂取と身体機能
疾病の成り立ちと
回復の促進
人体と薬理
病理学
病態と治療論Ⅰ
病態と治療論Ⅱ
病態と治療論Ⅲ
病態と治療論Ⅳ
微生物と人間生活
健康支援と社会 保健医療福祉概論
社会福祉概論
公衆衛生学
社会保障制度の実際
医療と法律

専門分野Ⅰ

1年生 2年生 3年生
基礎看護学 看護学概論
看護管理
看護技術概論
生活援助技術Ⅰ
生活援助技術Ⅱ
診療補助技術Ⅰ
診療補助技術Ⅱ
看護過程
健康診査
健康管理カウンセリング
看護研究
臨地実習 基礎看護学実習Ⅰ 基礎看護学実習Ⅱ

専門分野Ⅱ

1年生 2年生 3年生
成人看護学 成人看護学概論 成人臨床看護Ⅰ
成人臨床看護Ⅱ
成人看護学演習
老年看護学 老年看護学概論
老年臨床看護
小児看護学 小児看護学概論
小児病態学
小児臨床看護
母性看護学 母性看護学概論
母性生理的変化
母性臨床看護
精神看護学 精神保健 精神看護学概論
精神病態学
精神臨床看護
臨地実習 成人看護学実習Ⅰ
老年看護学実習Ⅰ
成人看護学実習Ⅱ
成人看護学実習Ⅲ
老年看護学実習Ⅱ
老年看護学実習Ⅲ
小児看護学実習
母性看護学実習
精神看護学実習

統合

1年生 2年生 3年生
在宅看護論 在宅看護概論
在宅看護技術論
家族看護
看護の統合と実践 災害看護と国際看護 チーム医療と看護
看護技術の統合
総合看護学
臨地実習 在宅看護論実習
総合実習

※カリキュラムは以後変更されることがあります。

※カリキュラムの詳しい内容はシラバスに掲載いたします。

※本学を卒業するためには、3年以上在学し、98単位以上(上限100単位)を修得しなければなりません。

Pick up授業

PAGE TOP
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ
  • 採用情報

神奈川歯科大学短期大学部 〒238-8580 神奈川県横須賀市稲岡町82番地

Copyright © Kanagawa Dental University. All Rights Reserved.